»

6月 07

光脱毛とは?

光脱毛というのは、エステサロンや、脱毛専門サロンで使われている方法です。光脱毛の仕組みや効果について説明します。

光と言ってもカメラのフラッシュのような光です。メラニン色素だけに作用するようにしている特殊な光を照射する事で、肌には負担をかけずに、肌の奥にある毛根に作用します。機械による違いもありますが部位により、毛質は異なります。硬く太く密集している部分には、光の照射レベルを上げる事で対処できますが、肌に優しい光でも、レベルを上げると刺激は強くなるので、人によっては痛みを感じる事があります。

痛みについては個人差ですが、殆どの場合痛みはなく、感じても輪ゴムで弾かれた程度です。肌には作用しませんが、日焼けをしていると、メラニン色素が増えるので、その状態で施術をすると火傷のリスクが高まるので、日焼けしている肌には施術ができません。このため予約をしていても、施術当日日焼けをして肌が黒くなってしまうと、施術を断られてしまいます。

1回の施術ではその時に生えている毛しか処理できないため、もう周期に合わせて数回通わなければいけません。これはどんな人でも同じです。ただし回数に関しては、毛の量、濃さ、毛質によって多少の違いはあります。比較的範囲が狭く、料金もリーズナブルな事から人気があるワキ脱毛でも、平均で6回くらい通います。施術を繰り返していくほどに効果を実感できるようになり、自己処理の回数も減って行きます。

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket